読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菜園日誌 Hanzo’s vegetable garden blog

50坪ほどの菜園で野菜を育てています。作業日誌、生育記録、忘備録、季節の便りなど徒然に。

冬野菜が採れ始めました。

12月になっても暖かい日が続いています。冬野菜も順調すぎるぐらいに育ち生育の良いものから収穫です。

 

カリフラワー&ブロッコリー

芋虫にさんざん食い散らかされましたがなんとか形になりました。

カリフラワーはオレンジ色の品種。スーパーではなかなか売っていないのか直売所ではよく売れます。(^ ^)

f:id:hanzo65:20151211200124j:plain

 

大根の品種は今年の新作で、愛知の伝統野菜の方領大根です。

愛知県あま市の方領地区(今の甚目寺町)の原産とされる。肩太先細で水牛の角のように先が曲がっているのが特徴。味は良いのだが時代の流れに取り残されて流通には乗らない品種に。種は意外に安いかったので作ってみました。

f:id:hanzo65:20151211202740j:plain

 

紅かぶも新作です。大野紅かぶ、大野は越前の大野ではなく北海道亀田郡大野町。

種を買った時は越前大野と思って買ったのだが。。。関西の種が北前船で北海道に渡ったそうな。それなりに物語のある野菜なのです。

f:id:hanzo65:20151211203142j:plain

 

白菜、品種名は愛知白菜。育成期間80日の早生品種。播種したのが9月23日だからそろそろ収穫時期のはずだが、結球が弱くもう少しかかりそう。暖冬が影響しているかなぁ。

f:id:hanzo65:20151211204812j:plain

 

人参は昨年に続いて碧南鮮紅五寸という品種。愛知の伝統野菜となっています。

生育にはもう少しかかりそうで写真は間引きのもの。まずまず順調に育っています。

人参はいつ見ても可食部に対して葉が長いですな。

f:id:hanzo65:20151211210322j:plain

 

今年も干し芋作りの季節となりました。母は切り芋と呼びます。

今年は豊作でもありますし、干し芋用の品種を収穫したので今シーズンは商品化を目論んでいます。

f:id:hanzo65:20151211212012j:plain

今回はここまで。。