読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菜園日誌 Hanzo’s vegetable garden blog

50坪ほどの菜園で野菜を育てています。作業日誌、生育記録、忘備録、季節の便りなど徒然に。

祝!男児誕生!? と農閑期のあれこれ

暖冬で始まったこの冬ですが、思いがけず降雪もあったりして、寒さの帳尻を合わせているのかなぁと感じるこの頃です。

 

さて、おかげさまで男児が誕生しました!

かわいらしい姿を見てやってください。

f:id:hanzo65:20160127194602j:plain

ちゃんとオチン〇〇が付いているでしょ。(^^)

 

これには驚きの事実というか伏線がありまして。。

実は昨シーズン収穫したのがこれ↓

f:id:hanzo65:20160127195412j:plain

まぁ、なんというか熱い抱擁とディープキスをしているわけです。

そして1年の時を経て今シーズン男児誕生に至ったのです。

偶然というにはあまりにも出来すぎた展開、来シーズンはどんなストーリーになるのか?今から種蒔きがワクワクする園主なのです。

 

農閑期のあれこれ

売り物にならない大根が残ったので、たくあんを作ってみることにしました。

ちなみに、たくあん作りは初挑戦です。

レシピはクックパッドから拝借。ここでふと思う。本来ならこういった伝統食は家庭から家庭へ引き継がれるべきものなんでしょうが、高度経済成長、核家族化、食品流通の発展でついえてしまった。しかしITの発展でたくあんのレシピも容易に手にいれることができるようになった。一旦途絶えてしまったように見えるものでも技術の進歩によって容易に再現できるチャンスがあるのだなぁと。

漬物は言わずとしれた保存食で本質的な役割は飢饉に対して食いつないでいくこと、だからこそ先人たちは手間をかけて食糧が少なくなる冬をのりきる支度をした、といつぞの新聞コラムにあった。少しだけ先人たちの気持ちに思いを馳せて味わってみよう。

f:id:hanzo65:20160127200953j:plain

天日で数日干し、充分にしなるようになった大根を、米ぬか+塩+砂糖を混ぜたものに漬け込みます。

f:id:hanzo65:20160127201258j:plain

重石をして7~10日漬け込めば食べごろのようなのですが、はたしてどんな味になるのやら???