読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菜園日誌 Hanzo’s vegetable garden blog

50坪ほどの菜園で野菜を育てています。作業日誌、生育記録、忘備録、季節の便りなど徒然に。

猛暑の最中ですが秋冬物の準備を

今年の夏は暑いと予報されていましたが当地は予報通り猛暑が続いています。

天気予報の精度が向上したのは喜ばしいことですが最高気温が37℃の予報が的中するのは何か複雑な思いがしますね。

 

さて猛暑には嬉しい一品が収穫です。枝豆の実が膨らんできました。

f:id:hanzo65:20160817213307j:plain

で、こうなります。

f:id:hanzo65:20160817213448j:plain

いやぁ、取れたてを茹でたてでいただくのは一味、二味、違いますなぁ。

だから菜園はやめられないですよ。

ちなみに枝豆は未成熟な大豆を青いうちに収穫したものですが、これは茶豆系の早生の品種です。厳密には大豆ではないですが風味が強くで旨いです。(^ ^)/

 

収穫が終わったと思ったインゲン豆の花が再び付きました。

f:id:hanzo65:20160817215343j:plain

結局は実にならない徒花になってしまうのでしょうか。様子を見守りたいと思います。

 

さて、秋冬作物に向けての菜園の準備です。ここ2週間くらい雨が降らないので地面がカチカチで耕運機を走らせるのも難儀しました。トウモロコシとスイカの後に秋冬物を植えることにします。

f:id:hanzo65:20160817220230j:plain

秋冬物のラインナップ。新作チャレンジでイタリア野菜やってみます。

f:id:hanzo65:20160817220613j:plain

 

ザクロが実をつけました。定植して3年目。今年は花が沢山ついたからどうかなぁと思っていましたが実をつけてくれました。まだ木自体が大きくないから大きな実にはならないでしょうが秋が楽しみです。

f:id:hanzo65:20160817221559j:plain

 

7月の直売所の売り上げ。単月では過去最高です。スイカとトウモロコシが寄与。

年内の酒代にはちと足りないなぁ。

f:id:hanzo65:20160817222100j:plain

 

今回はここまで。